• 見積り検討リスト
  • カタログ請求
  • お問い合わせ
  • 新規会員登録
  • ログイン

ノベルティの商品カテゴリ

リストに追加した商品のお見積もりのご確認・決定はこちらから

  • オリジナルタオルコレクション
  • オリジナルバッグコレクション
コラム
ノベルティの販促効果は?効果のある配布方法や効果測...

ノベルティの販促効果は?効果のある配布方法や効果測定のやり方

2021/04/28

ノベルティの配布を検討しているものの、販促効果があるのか不安に思う人も多いでしょう。実際にノベルティは配布方法によって得られる効果が変わってきます。

 

本記事では、ノベルティの販促効果と効果を高める高い配布方法について詳しくみていきましょう。また、効果測定のやり方についても触れています。ノベルティの配布で販促効果を高めたいと考えている人は参考にしてください。

 

■ノベルティの販促効果 

ノベルティには販促効果があります。店頭や展示会などで配布した場合、多くの人に立ち寄ってもらうきっかけとなることも多いといえます。

 

また、ノベルティに企業やブランドロゴがプリントした場合は、そのアイテムを使ってもらうだけで、企業のアピールや親近感も湧きやすくなる効果も期待できるでしょう。それを目にした第三者にもアピールできるため、幅広い販促効果を得られます。

 

■販促効果があるノベルティと配布方法

販促効果を高めるために、ノベルティの質や配布方法を工夫してみましょう。具体的な手法について以下で解説しました。

 

・ターゲットを見極める

ノベルティは、配布するターゲットを見極めて制作してしましょう。たとえば、若い女性に好きになってもらいたいと考えている場合、シンプルなデザインのカレンダーを配布しても使ってもらいにくいといえます。「企業やブランドのファンになってもらいたいターゲット層」を見極める必要があります。

 

・イベント内容と統一させる

ノベルティをイベントで配布する場合、イベント内容と統一させると効果的です。アプリゲームの展示会に出展した場合、アプリゲームと関連しているノベルティが良いでしょう。たとえば、ゲームのキャラクターが書かれたスマホケースなどはより効果的だといえます。

 

・季節性があるノベルティにする

ノベルティは季節と連動したアイテムを配布するのも1つの方法です。夏だったらうちわ、冬ならカイロなどが向いています。ユーザーが「今もらったら嬉しい」と思えるアイテムを選択すると利用率が高くなるため、販促効果も合わせて高くなります。

 

・オフィスにはオフィス向けのノベルティ

取引のある企業へノベルティを配布する場合、オフィス内でも浮かないアイテムを選択しましょう。カレンダーやボールペンなど、誰でも使えるアイテムは利用されやすいといえます。

 

■ノベルティの効果測定をする

ノベルティを配布した場合、効果測定が大切になります。ここでは、効果測定の方法について具体的にみていきましょう。

 

・QRコードへアクセスしてもらう

ノベルティには企業名やブランド名だけでなく、QRコードも記載しましょう。QRコードをスマートフォンで読み取ってもらうことで、ノベルティをみてアクセスしてくれた人数を測定できます。

 

・クーポンをつける

割引やサービスが受けられるクーポンを添付する効果測定方法があります。実際にクーポンを使ってくれた人数がわかるため、ノベルティを配布した効果がわかりやすいです。

 

■まとめ

ノベルティには、販促効果があります。しかし、配布するターゲットを間違えてしまったり、必要とされにくいアイテムを選択したりした場合は、満足できる販促効果を得られません。

 

ノベルティの販促効果を高めるためには顧客のターゲットをしっかり選定し、喜ばれるアイテムを制作していくことが大切です。